hoccoriinco

「知りたい」をカタチにする。

背中ニキビ 治す 方法

カラダのコト

背中ニキビを治す方法!夏が来る前にケアしておこう!

投稿日:

暑い日が増えてきて、日本の長い夏が目前に迫ってきましたね。
夏になり露出が増えてくると気になるのが背中のニキビ。

普段自分で見えない場所だからこそ、特にしっかりとケアしておきたいですね。
夏が来てしまう前に今からでも間に合う、
背中ニキビを治す方法、ケアの方法をお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

 

背中ニキビの原因は菌!?正体と治し方を詳しく解説

背中ニキビ 治す 方法

 

背中ニキビは、主に「毛のう炎」と言う皮膚の病気だと言われています。
毛のうとは、毛穴の奥の皮膚の組織層のことで、
毛のう炎は細菌が原因で起こる場合の他に、

  • マラセチア菌というカビが原因で起こるもの
  • 白血球の一種である好酸球と関係して起こるもの

などいくつかの原因に分かれます。

 

顔などに出来るニキビと同様の治療や塗り薬では良くならないとこもあり、
きちんと原因を知り適切な処置をしていく必要があります。

細菌が原因の場合は、抗生物質を。

カビの菌が原因の場合は抗真菌成分の含まれたものを。

合わせて、炎症とかゆみを抑える効果のある抗ヒスタミン成分の含まれたものを使用することもあります。

かゆみが強い場合、爪で引っ掻いてしまうととびひになり
もっとひどいことになりかねないので、
出来るだけ早めに原因を究明し、対策をするのがいいでしょう。

 

Sponsored Link

もう取れない?背中のニキビ跡、色素沈着にサヨナラするクリーム!

背中ニキビ 治す 方法

 

背中ニキビの跡にはいくつかの種類があります。

  1. ニキビの炎症が内部に残っていたり、
    毛細血管が透けて見えていたりする状態からの「赤み」
  2. 茶色っぽくなっている跡は、
    皮膚を守ろうと大量に生成されたメラニンが原因で起こる「色素沈着」
  3. ニキビの炎症が激しく、組織が破壊されて
    陥凹(へこみやくぼみ)になった状態の「クレーター」
  4. そしてニキビの炎症により組織が破壊された後、瘢痕組織に置き換わった状態。
    ニキビと同じくらいの大きさの、小さくて白い瘢痕が多数みられる「白色瘢痕」

 

一度背中ニキビの跡が出来てしまうともう取れないかも…と思っていませんか?
クレーターや、白色瘢痕は皮膚科での治療が必要になり、完治するのは難しいかもしれません。
色素沈着くらいまででしたら市販されているクリームを使用して治すことができるかも…。

そこでオススメなのが、シアクルのゲルクリームです。

背中ニキビに有効な美白成分が含まれていて、
ケアしながらニキビ跡のケアにまで効果があると言われています。
ベタつきも少ないので、塗った後すぐに服が着られるのもおすすめポイントの1つです。

≫≫背中のニキビで悩んでいる方にお勧め!口コミで大人気の背中対策セットはこちら

まとめ

ニキビが出来てしまったから…

跡が残ってしまったから…

と、夏の洋服選びに制限をかけてしまうのはもったいないです。

まずは、ご自身のニキビの原因を知りましょう。
皮膚科に行く時間がないな、と思われる方は、
ドラッグストアで購入できるケア商品を上手に使って楽しい夏が過ごせるといいですね。

Sponsored Link

 

 

-カラダのコト

Copyright© hoccoriinco , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.