hoccoriinco

「知りたい」をカタチにする。

泉州花火大会 2019 穴場情報 混雑状況 有料チケット 画像

お祭り・イベント

大阪泉州花火大会2019の穴場情報まとめ!混雑状況と有料チケット詳細

投稿日:

今年も夏の花火大会の季節がやって来ました!

大阪の泉州花火大会「泉州 光と音の夢花火2019」は2017年(平成29)に大阪府の泉南市で13年ぶりに復活した花火大会です。

約10万人もの人が訪れる大阪でも人気の花火大会なので、混雑情報は気になるところですよね・・

できれば人混みを避けて穴場でゆったり花火を楽しみたい!

有料でもチケットを買ってまったり観覧したい!

そんなあなたのために、2019年泉州花火大会の

  • 穴場スポットの情報
  • 混雑状況
  • 有料チケットの詳細
  • 日程や時間など開催情報

などなど、すべてご紹介します!

情報たっぷりで当日に備えてくださいね^^

泉州花火大会2019の無料穴場スポット

大阪府泉南市の「タルイサザンビーチ」で行われる泉州花火大会付近の穴場を紹介していきます!

会場からの距離が近い順番にみていきましょう。

サザンぴあ

タルイサザンビーチの右手にあるビーチです。シートを敷いてゆっくり観賞するのもいいですが、石が大きめなので痛いかも・・厚手のシートがおすすめです。

イオンモールりんくう泉南のサンセットテラス

先ほどのサザンぴあのすぐ後ろ、イオンモールりんくう泉南の2階のフードコートにテラス席があります。打ち上げ花火をちょうど真横から観れるスポットです。早い者勝ちになるかも・・

りんくうマーブルビーチ

ここは泉州花火大会から少し距離がありますが、その分穴場ってことです。

打ち上げ会場の方向は海なので、高い建物がなく花火が綺麗に見えますよ♪

りんくう公園

こちらも泉州花火大会から少し距離がありますが、一直線に花火が見える場所です。

りんくう公園からは国道26号線にすぐ合流でき高速の入り口も近くにあるので、帰りの渋滞をなるべく避けたい方にオススメ!

関空展望ホール スカイビュー

タルイサザンビーチから見て真向いにある、関西国際空港の展望ホールスカイビュー。

かなり距離が離れていますが、邪魔な建物がなく花火を楽しむことができますよ!

スポンサーリンク

有料鑑賞チケットの詳細

無料で見れる穴場スポットは無料大好き大阪人には嬉しいですが、花火の打ち上げ場所からは少し離れていて、肝心の花火がしょぼく見えてしまうこともあります・・。

ド迫力の打ち上げ花火と音楽を間近で体感したい方は、有料観覧エリアで観ることをオススメします!

有料観覧席から花火を観るための鑑賞チケットの購入には2つの方法があります。

  1. MUSIC CIRCUS’19 泉州光と音の夢花火の入場券を購入する。
  2. レイトチケット(20:00~21:00予定)を購入する。

音楽フェスと花火が観賞出来る「MUSIC CIRCUS’19」チケット

種類 値段
1Dayチケット 1名 9,800円(税込)
2Dayチケット 1名 17,500円(税込)

泉州花火大会のレイトチケット詳細

種類 値段 詳細
立見フロントビュー 1名2,000円(税込み) 音楽と共に花火を正面から観ることができます。
立見サイドビュー 1名500円(税込み) 場所によって音楽が聞こえづらいことがありますが、
花火を側面から観ることができます。
ビーチチェアシート 1名12,000円(税込み) 弁当+ワンドリンクが付いた、観覧エリア前列のチケット。
※席順は選べません。
グループシート 1組45,000円(税込み) 弁当+ワンドリンク付きで、1組最大5名まで入場できます。
※席順は選べません。
パイプ椅子シート 1名3,000円(税込み) 先着順に前から席が決定します。
ペアシート(ビーチチェア) 2名24,000円(税込み) 弁当+ワンドリンクが付いた、観覧エリア前列のチケット。
※席順は選べません。
手ぶらでBBQ(オプション) 最大5名、50,000円~(税別) 18:00~21:00の間、手ぶらでBBQが楽しめるチケット。
※入場券(1名2,000円)が別途必要。
必ずグループ全員が揃ってからの入場。
撮影エリア 1名6,000円(税込み) 他エリアでは禁止の三脚持ち込みができるエリアのチケット。
先着順に前から位置が決定します。

 

有料観覧エリアの注意事項

音楽イベントMUSIC CIRCUS'19の会場は6歳以上から入場可能です。

未就学児童(6歳未満)は保護者同伴の場合でも入場できないのでご注意ください。

スポンサーリンク

泉州花火大会の混雑状況

2017年に13年ぶりに復活した『泉州光と音の夢花火』ですが、2017年は約10万人の人が訪れたそうです。

翌年2018年の花火の打ち上げ総数は、2日間で2万発。

今年2019年の打ち上げ予定数は、2日間で25,000発なので去年よりも5千発多いことになります。

年々規模が拡大していて、最寄駅が樽井駅しかないこともあり、今年もかなり混雑することが予想されますね・・

 

花火の打ち上げは20:00からの予定ですが、入場は19:00から可能です。

しかし20:00、1時間前の19:00を目指して行っても会場付近は混雑しているでしょう。時間に余裕を持って行った方が良いですね!

去年の泉州花火大会に行って学んだこと。

私は去年電車で行ったのですが、花火が終わり帰りの南海樽井駅までの道のりは凄かったです><;

タルイサザンビーチ付近から歩道橋まではなんとか進んだのですが、歩道橋の上で止まっている時間がかなりありました。

人混みで歩道橋は揺れるし熱気はすごいし、少し雨も降ったりして傘をさす人がいたのでとても歩きにくかったです。

去年実際に行って学んだことは、

  • 花火が終わったと同時に帰ると、とんでもない渋滞に巻き込まれる。
  • 夏の人混みは、自分も回りも汗をかいているので、人と接触するとべたべたする!
  • ぎゅうぎゅうの人混みで傘をさしている人に、グッサグサ刺される。
  • 人って案外周りの人の事を考えていない、自分の事で必死。カナシイ・・
  • 切符を買う列なのか、なんなのかわからない。
  • 花火が綺麗すぎて感動&帰りたくなくなる。

など・・他にもまだあるかも。

今年の泉州花火大会に備えておきたい情報は、

  • 会場から帰る時間を少し早めるか、遅める。
  • タオルは絶対に必須!
  • 雨が降るかもしれない。傘は人混みでは危険なのでカッパを持っていく。
  • 樽井駅に着いた時に、帰りの切符を買っておく。
  • 当日帰るのはあきらめて、ホテルで旅行気分を1泊味わう!

当日会場に行かれる方は、しっかりと計画を立てて行かれることをオススメします><

スポンサーリンク

交通規制情報

泉州「光と音の夢花火」の会場周辺の交通規制は特にありませんが、車だと渋滞に巻き込まれて身動きが取れなかったり、近隣の方に迷惑にもなりかねませんので、なるべく電車で行かれることをオススメします。

泉州花火大会へのアクセス

大阪市内からでも1時間以内で行くことができます。

泉州花火大会の最寄駅「南海樽井駅」からの道順はとても簡単ですし、当日は警備員やスタッフの方がたくさんいるので迷うことはないでしょう!

梅田から行く場合

  1. JR大阪駅から大阪環状線・内回りに乗車
  2. 新今宮駅で下車、南海本線・関西空港行に乗り換える
  3. 泉佐野駅で下車、南海本線・和歌山市行に乗り換える
  4. 樽井駅で下車

なんばから行く場合

  1. 南海なんば駅から南海本線・関西空港行に乗車
  2. 泉佐野駅で下車、南海本線・和歌山市行に乗り換える
  3. 樽井駅で下車

和歌山から南海で行く場合

  1. 南海和歌山市駅から南海本線・難波行に乗車
  2. 樽井駅で下車

和歌山からJRで行く場合

  1. JR和歌山駅から紀伊本線・和歌山市行に乗車
  2. 南海和歌山市駅で南海本線・難波行に乗り換える
  3. 樽井駅で下車
スポンサーリンク

概要や日程・時間などの詳細情報

「泉州 光と音の夢花火」は、大阪泉南タルイサザンビーチで開催される『大阪泉州夏祭り』のイベントの1つです。

  • 花火大会
  • ビーチフェス
  • グルメフェス
  • ビーチキャンプ
  • 盆踊り
  • マリンアクティビティ

など、様々なイベントが同時に開催されます。

花火大会では楽曲のリクエストを受け付け、観客参加型の花火大会でみんなから愛されています。

開催日 2019年8月24日(土)、25日(日) ※雨天決行、荒天中止
打ち上げ時刻 20:00~21:00(予定)
打ち上げ数 2日間で、約2万5000発(予定) ※2018年は2万発
会場 泉南タルイサザンビーチ(りんくう南浜海水浴場)
住所 〒560-0535 大阪府泉南市りんくう南浜
最寄駅 南海本線「樽井駅」から徒歩10分程度
予想来場者数 約10万人
問い合わせ 06-4708-6470(一般社団法人 泉州 光と音の夢花火)

 

屋台はある?肉フェスとは

泉州光と音の夢花火2019と同時に開催される肉フェスについてみていきましょう!

肉フェスは入場無料で、食券を買ってから屋台で食べ物を買うスタイルです。

現金の他に電子マネーも利用可でしたよ!(電子マネーチャージャーは会場内にありません。)

10:00~21:00の間で開催予定です。

泉州花火大会の駐車場情報

泉州光と音の夢花火の公式サイトには「お車でのご来場は有料駐車場をご利用ください。」とありました。

前売駐車券 2,000円
当日駐車券 3,000円
駐車場オープン時間 10:00〜22:00
住所 〒590-0535 大阪府泉南市りんくう南浜4−201

以下、駐車場の場所です↓

≫≫こちらから駐車場のチケットを購入することができます。

スポンサーリンク

関連記事

≫≫泉州花火大会究極の穴場スポット!実際に行った場所からの写真あり!

 

ブログランキングに参加しています!よかったらクリックで応援してください^^ にほんブログ村 その他生活ブログ レジャー・娯楽へ

-お祭り・イベント

Copyright© hoccoriinco , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.