hoccoriinco

「知りたい」をカタチにする。

子供 寝ない なぜ

赤ちゃん・子供のコト

2歳の子供が夜寝ない理由!イライラが与える子供への悪影響と5つの対処法!

投稿日:

あなたの2歳のお子様は夜、寝るよ~と声をかけてからどのくらいで寝てくれますか?
魔の2歳と言われているだけあって、なかなか寝てくれない!!なんて事は日常茶飯事。

  • まだ家事も残ってるのにーーー!
  • 自分の時間がなーい><;

と、イライラ…イラ…いつも疲れ果ててしまいますよね。
そんな2歳児の子育て真っ最中のあなたへ、

  • 2歳児という生き物とは・・
  • イライラが子供に与える悪影響!
  • そしてイライラしてしまわないためにできる事

ご紹介していきます。

\\こちらも参考にしてね//

≫≫2歳の子供に絵本を読ませるコツ!読まない理由と絵本の選び方

 

2歳児が寝てくれない理由はなぜ?

2歳 子供 寝ない なぜ

自我が芽生える

この年頃になると、いろんな事ができるようになり挑戦したいという気持ちや

あれがしたい!

これがしたい!

自我が芽生えてきますよね。

「あーーもうっっ」って思ってしまう時がたくさんありますが、受け止めてあげたり強行突破しざるをえなかったりと判断が難しいですよね・・。

体力がついてきてめっちゃ元気

これは順調に成長してくれているというとてもイイことなのですが・・

歩けるようになり、ちょこちょこと走れるようになって体力もかなりついてきます。
遊びたい気持ちの方が勝って「寝たい」とは全くなってくれませんよね^^;

愛情や安心感を強く求めている時期

安心感をとても欲しがる時期でもあります。
寝るよりももっとパパやママと過ごして愛情を求めます。

ワガママを言ったり自分の想いをたくさん表現するのは、パパやママを信頼している証ですね。

イヤイヤ期と呼ばれる時期

私の2歳の息子もイヤイヤ期真っ只中。

おもちゃはおしまい、と言うとイヤ!

お布団行こうね、と言うとイヤー!

ねんねしようか、と言うとイヤーー!

寝る体制に入ったか!?と思うと・・覚えたての言葉のオンパレード!

かと思えば「いたいーいたいー」と足をかいたり「おーちゃ」と言って2~3回お茶を飲む。
結局2時間くらいかかってやっと寝てくれる、そんな日々が続いています。

スポンサーリンク

子育てするなら必ず知っておくべき!イライラが与える子供への悪影響

ここで1度考えてみましょう。お母さんがイライラすることで、お子さんにどんな影響を与えてしまうのか。

ついつい躾のために、子供を怒り過ぎてしまっている気がする・・そんな方いらっしゃいませんか?もちろん大人になるための躾も大切ですが、お子さんの自主性や個性を伸ばすことの方が私は大切だと思うのです。

 

怒られすぎた子供は、

「自己否定感」や「不安感」が強くなる。

自己評価が低く「不必要な人間なんだ」と感じる。

落ち込みやすい、怒りやすいなど感情のコントロールが抑制できない。

怒られないように、自己表現を我慢するようにもなる。

など、全く良い影響はありません!

大切な我が子のためにも、お母さんがイライラしないようにすることが大切です。

 

自分のペースで無理せず、1つでも自分にあったストレス解消法を見つけておきましょう♪いざって言うときに、一呼吸置いて冷静になれますよ。

子供に対してイライラ…そして爆発!そんな時の対処法

2歳児の理解不能な行動にイライラすることは多々あると思います。
私もその1人。

  • 言う事を聞いてくれない。
  • 予定通りに物事が進まない。
  • イライラして知らぬ間に溜まったストレスを
  • 我が子にぶつけてしまい自己嫌悪。

そのような悪循環になってしまってはあなたの身体も心も持ちません。
そんなストレスを溜めない方法を、1つずつみていきましょう!

子供を寝かせて自分も寝る!

夜、子供が寝てからしよう!と思っている残りの家事などは
しない!一旦おいておく。
我が子と一緒に寝てしまいましょう。
一晩食器を洗わなくても誰も怒りません。

睡眠を十分にとることによって、
体の疲れも取れ、心の余裕にも繋がります。

自分を責めない

世の中には今2歳の子供を育てているママはたっっくさんいます。
その中には同じように悩んでいる人がたくさんいます。

もしかしたら子育てでイライラなんてしない、
という方もいるかもしれませんが・・
少なくとも筆者はイライラしてしまうことが多々あります。
という事を思い出してください。笑

大丈夫、私だけじゃない。

そう思うだけで、ほんの少し気持ちが楽になります!
そしてイライラする前に一呼吸…ふぅ。

子供を褒めて自分も褒める!

2歳というと早い子は会話がしっかりできる子もいるかもしれませんね。
うちの子はまだまだ、片言をしゃべり出したばっかりです。

ですが、ちゃんとした会話ができなくても
私の言っている意味はちゃーんとわかっています。
伝わっているんですね。

今日の出来事を話したり、上手に出来たことを褒めてあげると
2歳の子供でもわかります。
ママに褒められて嬉しくなります。

そのあとはあなたも自分を褒めてあげて下さい。
「今日は子供とたくさん遊んだ、偉いぞワタシ!」
「ご飯食べさせて、お風呂は抜いたけどちゃんと寝かせた!ようやったなぁワタシ」
こんな感じこんな感じ。

イライラを消して、小さくても幸福感に満たされると人は優しくなれます

スポンサーリンク

あなたの気分をリフレッシュ

たまにはパパやご両親、一時保育などに子供を預けて
あなたの好きなことやリフレッシュできる時間をつくって
気分転換することも大切。

子育てはこれからも続く、長い長い道のりです。
休憩しながら、やるときはやる。時には手を抜いて。笑
あなたのペースでやっていくモノです。

子供との未来を想像する

そしてまだまだまだ、先のことですが
男の子は優しく母親に接してくれるようになるし、
女の子は良き相談相手になってくれる。

そんな幸せなことを想像しながら
今は1日1日、気持ちに余裕を持って我が子と向き合ってあげる。
それだけで十分やと私は思います。

終わりに・・

子育てが始まって約2年。今までよりも今が一番大変ですよね^ ^;
でもそれだけ我が子が成長してくれているということ。嬉しいことです。

泣いて表現していた赤ちゃんの頃とはもう違います。
イヤと言ってみたり、逃げ回ってみたり、ぎゅーっとくっついてきてみたり・・

自分を表現する方法をたくさん身につけて、パパやママに見せてくれています。

なかなか寝てくれない魔の2歳児ですが…寝れない、寝たくない理由を理解してしっかり受け止めてあげましょう。

そうか、ならこうしよう!とわかる事で、あなたの心にも余裕ができてイライラせずに寝かしつける事ができるといいですね。

個人差があるとは思いますが、必ず寝てくれる日がきます。
ゆっくり自分の時間が持てるようになるまで、まだまだ時間かかりますがお互い頑張りましょう^ ^

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます♪

スポンサーリンク

関連記事

≫≫知らなきゃ大変!夜泣きの原因は家庭環境と2歳児の順調な発達

≫≫2歳の子供が夜寝ない時、今日から簡単にできる対処法7つ!!

-赤ちゃん・子供のコト

Copyright© hoccoriinco , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.